神奈川 県 平塚 市 コロナ 感染 者。 「神奈川モデル」平塚でも コロナ療養 24時間ケア

川崎市では20代と50代の男女2人の感染が確認されました。 前日の10日には、5月25日の緊急事態宣言解除後で最多の32人の感染が発表されたが、それを上回る形となった。 (8)協力金(第4弾)に関すること• 尚、居住地未確定の陽性者がいない場合は公表人数のみの表記とした。

13

感染症対策に努めていただくようお願いいたします。 7月12日(月曜日)から7月30日(金曜日)までの平日は、2回目接種の方専用となりますので新規予約はできません。

) 新型コロナウイルス感染症の影響を受ける中、「新しい生活様式」に則って感染拡大防止を図り、安心・安全な社会生活の再開に向けて取り組みを行う中小企業等に、応援金として1事業者につき5万円交付します。 市民の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いします。 保健所を設置していない本市は、県が設置する平塚保健福祉事務所秦野センターの所管であり、県が公表している以上の情報は入手できないため、県の公表資料から抜粋してお知らせします。

5

(4)『LINEコロナお知らせシステム』及びその他• その他のご相談 多く寄せられている質問について、下記ページリンクに掲載しています。 「軽症・無症状の入院」は高齢者・基礎疾患のある人・妊婦などを含む。 急を要さない外出はしないでください。

9

風邪の初期症状(軽い全身の怠さ、発熱、喉の痛み、鼻汁、鼻閉、くしゃみなどの鼻症状、節々の痛みなど)を認めた場合、意識がしっかりとしていて、呼吸ができて、口から水分や食べ物が取れているのであれば、自宅安静が基本です。 この5つの感染リスクが高まる場面が、みなさまの生活の中に潜んでいないか、ぜひご覧になってください。 ) 発生届及び発表の取下げがあったため、患者合計数と症例番号は一致しません。

19

また、LINE公式アカウントで、新型コロナウイルス感染症の発生状況や予防方法などの情報を確認することができます。 一部IP電話など上記番号へつながらない場合の受付 電話:045-285-0536 音声案内につながります。

体の抵抗力を高めるために、十分な睡眠と休養、バランスのとれた栄養摂取を日ごろから心がけましょう。

11

やむを得ずイベントや行事等に参加される場合も、お一人お一人が咳エチケットや頻繁な手洗いなどの実施を心がけていただくとともに、イベントや行事等を主催する側においても、会場の入り口にアルコール消毒液を設置するなど、可能な範囲での対応を検討いただけますようお願いいたします。 。 「退院」は療養期間終了を含む。

18

(PDF836KB)• 症状が極度に悪い場合には躊躇せず、救急車を要請してください。 市医師会訪問看護ステーションの真間あけみ所長は神奈川モデルについて「入院が必要な人を一刻も早く探す、命を守っていくのが目的です」と説明する。 県は、重症化が懸念される自宅療養者の健康状態を1日に2回、市に送っている。