お世話 様 です。 「お世話様です」「お疲れ様です」「ご苦労様です」の違いと使い分け

そのような「お世話様です」の使い方について、使える相手、使えない相手の具体例を挙げて説明します。 毎度格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。

11

口語としても文語としても使う 「お世話様です」は、労をねぎらう表現なので目上の人に対しては使うことはできません。 他人が自分のために力を尽くしてくれたことに対して、感謝の意を表す表現として用います。 「親しき仲にも礼儀あり」という言葉を忘れずに 「お世話様です」は取引先企業に対して使う言葉ではありません。

8

退職理由は書かなくても良いでしょう。 日頃より大変お世話になっております。

この二つの言葉は日常会話だけではなくて、ビジネスシーンにおいても使われていることが多いです。 が、「今までそうやってきたから・・・」と直す気は、さらさらなさそうでした。 が!繁雑につかわれていますが、 「お世話になっております。

3

もっと違う表現しますと! 仕事を依頼した人や、また何かしてもらった人に対して 「お世話様です。 これから取り引きを始める人や初めてメールをする人にはまだお世話になっていないので、「お世話になっております」というのは不自然です。

1

退職のあいさつはどの範囲まで送ればいい? 退職後、前職の社員はもちろん、今までお世話になっていた方と偶然再会する機会があるかもしれません。 しかしその使い方を間違ってはいませんか。 しかし、他部署の少し距離感がある人やあまり面識のない人などには、敬意や感謝の気持ちをこめて「お世話になっております」を使っても差し支えありません。

4

「お世話様です」「いえいえ、こちらこそお世話になっております」 相手は感謝やねぎらいの気持ちを表していますので、相手や状況に応じてこちらも失礼にならないように返事をしましょう。

18