まり は ぼく の なか。 漫画『ぼくは麻理のなか』の魅力を最終回までネタバレ紹介!鬼才・押見修造の話題作

きみが頭の中で作った……作り物の小森功なんだね」 麻理「ごめん……。

9

笑 先生のもう一つの連載『ハピネス』の方もいよいよ佳境といったところで盛り上がってきています。 「……もしもし。 上記の情報も小森の記憶からのみであり、当然話したこともないので詳しい彼女の人となりは分からないのです。

フジテレビ「バスケも恋も、していたい」(2016年9月)矢吹瞬役• 毎日ゲームばかりして過ごしているダメ人間。

9

」 まるで、アメリカのミステリードラマを見ているような展開で進んできましたが、その結末が今回の完結巻で明らかになりました。 それを止めさせて。

17

さて、この日記がもたらす「真実」とはいったいなんなのか。 ぼくは麻理のなか結構面白い! 吉沢亮くんどんな格好しててもイケメンだ。 登場人物3:どんどん真実に迫る協力な助っ人!麻理が好きすぎる依 出典:『ぼくは麻理のなか』1巻 麻理となってしまって右も左も分からない小森を不本意とはいえ助け、彼女の意識を取り戻すために謎を解いていく協力な助っ人が柿口依です。

15

そして…… 「私、もう……いなくなる……ね。 3歳頃まで「ふみこ」と言う名だったが親の勝手で改名された事が分かりトラウマを抱える。 不登校になってからは夜にコンビニに買い物に行く程度しか外出しなくなったが 、そのコンビニでよく見かける女子高生(麻理)に恋をする。

。 結局のところ、この作品最大のネタバレとなる「麻理のなかのぼく」の正体は 「麻理が生み出した人格」 心理学的に一番近い解釈としては 「精神的に負荷 (ストレス)がかかりすぎた麻理が、心を守るために『小森功』の人格をつくって、主導権をそちらに渡した」という感じでしょうか。

16

かっこよくて、可愛い、男女それぞれの褒め言葉2つをかっさらえる俳優は多くないと思います。

1