Firefox キャッシュ クリア。 各ブラウザのDNSキャッシュを削除する方法

図1 Firefoxの画面右上の「メニュー」から「オプション」を選択します• 選択 カバー そして、あなたが望む他のすべての詳細。 時間の経過と共に、キャッシュは非常に大きなサイズに成長する可能性があるため、キャッシュをクリアすると以前に使用されたスペースの一部が回復されます。 このボタンは、Firefoxブラウザーウィンドウの左上隅にあります。

3

ロングレットに行く ネットワーク. Macユーザーの場合、 オプション に置き換えられます 好み. どのサイトのキャッシュをクリアするかを選択してチェックを入れてから「削除」をタブします。

11

これらのファイルには、複数回アクセスしたときにブラウザーがサイトをより速くロードできるWebサイトデータが含まれています。

4

チェックを入れているアイテムが、Firefox終了時に自動削除されます。 ブラウザの種類と特徴 ブラウザにはいくつか種類があります。 ボタンをクリックしてください Firefoxの. ヒント: すべての 情報を確実に取得するには、[ 参照データの 消去]ウィンドウの上部にある[ 時間範囲 ]オプションから[ すべての時間 ]を選択します。

17

以下の簡単な手順に従って、Firefoxのブラウザからキャッシュをクリアします。 いずれの場合も、Firefoxはデータがその期間内に作成された場合にのみキャッシュをクリアします。

Firefoxの場合のキャッシュ削除方法 以下の手順を実行します。 参考サイト:. 次回もよろしくお願いいたします。 3の場合、次のようにします。

2

一番下の行で「すべて」または「HTML」フィルターが有効になっていることを確認します• ヒント: Safariのメニューバーで [ 開発]が表示されない場合は、[Safari] - [ 環境設定] - [ 詳細 設定]で有効にしてから 、メニューバーの [ 現像の表示]オプションを選択します。 しかし、近年iPhoneやiPadユーザーが増加しているため、シェア率を伸ばしています。

通常は、Ctrlキー+F5キーの再読み込みでほとんど解決しますが、まれにうまくいかないことも Ctrlキー+F5キーの操作は、スーパーリロードとも呼ばれます。 しかし、キャッシュをクリアするにはいくつかの理由が考えられます. ブラウザの拡張機能 アドオン でキャッシュクリア Google Chromeの拡張機能「Clean Master」• Firefoxアプリケーション内の [設定]メニューを開いて、 [ 非公開データを消去 ]というオプションを見つけてください。

5

Clear All Historyウィンドウが消えると、Firefoxのインターネット閲覧活動から保存された(キャッシュされた)すべてのファイルが削除されます。 完全なチュートリアルについては参照してください。 図4 図5 オプション画面で「履歴を記憶させる」を「記憶させる履歴を詳細設定する」に変更します• そこから、[ ブラウズデータの消去]を選択します。