新米 刑事 モース。 刑事ドラマ『刑事モース~オックスフォード事件簿~』シーズン8で本当に終わってしまうのか | ガジェット通信 GetNews

マックス・デブリン(ジェームズ・ブラッドショー/声:魚建) オックスフォード市警に勤める警察医。 しかし、唯一のミスは買った服を自分に合わせスモールにしてしまったことだった。 Case5で殺人犯の銃撃を受け、ウィットニー警察署で軽作業をしていたが、1966年春にカウリー署に復帰。

しかし、ピンカートンはアメリカでアメリカ人女性と結婚していました。 今回の犯人たちは警察の高官、議員、会社社長という地位を利用し、かつて施設の子供たちに性的虐待を行っていた事実を権力で揉み消そうとしていました。

ドラマは制服警官を2年務めたところでモースが辞表をタイプしているシーンから始まっている。 そこへアンジェラが現れ、ディアを撃って自殺する。

ニーナの周辺を調べ始めたモースだったが、調査のため訪れた銀行で強盗団の襲撃を受け人質となってしまう。

15

彼女の夫はストロミング博士だったのだ。 アンジェラもまた性的虐待の被害者でした。 非常に優秀で、的確な指摘で事件の解決に貢献する。

14

上司サーズデイの娘ジョアンに想いを寄せている。

9