うぃ ざ。 Zowie's Room/ザウイの部屋

仮面ライダーの変身ベルトのギミックは年々複雑化する傾向にあったため、ウィザードライバーは「指輪をかざす以外何もしない」というコンセプトで造られた。

13

よって、溶岩がないくらいの地下での戦闘が効率的になります。 コヨミを晴人に預けた本当の理由も、サバトを再び開くための魔力を温存するためであった。 壁の形状はウィザードのスタイルに応じて変化し、フレイムスタイルでは炎、ウォータースタイルでは水、ハリケーンスタイルでは風、ランドスタイルでは土や岩の壁となる。

12

また、カウルの左右には浮遊石「マグリットブラスト」が備わっており、車体の姿勢制御を補助することで通常ではありえないような高速旋回を可能とする。 ダメージ1というとハート半分です。

18

従って他に規定されたシングル/アルバム以外には収録されていない。 カメレオウィザードリング カメレオマントを装着し、透明化能力を得る。 『』 『仮面ライダーウィザード 約束の場所』では主人公として登場し、ホープウィザードリングを安置できる場所を探して世界各国を旅していたが、実際はコヨミへの未練を断ち切れておらず、リングを手放せずにいた。

4

ゲートのアンダーワールド内で巨大ファントムと戦う際には「ドラゴライズ」の魔法によって召喚される。

13

だが既に自分の辿るべき運命を受け止めていたため、なおもどうにかして自分を救おうと必死にすがる晴人を「一度死んだ命は取り戻してはいけない」と諭す。

13

その後ろにマシンウィンガーが接続し、ウィザードの右脚に装着されると、全体が燃え上がって巨大ファントムを踏み砕くのである。 ポータルのちょうど真ん中に、直立するようにウィザーの召喚材料を設置して召喚させます。 デュープウィザードリング 物体を複製する魔法で、自らを分身させることも可能。

6

生身の部分は金属との対比で、有機的な要素で描いている。

そのため、手を煩わせるような行動をしたり罵声を浴びせるゲートには、嫌悪感を露わにすることも少なくない。

6