未来人 戦争。 第三次世界大戦の詳細な予言 最期の三日間の惨劇とは? アロイス・アールメイヤの予言 【都市伝説】

IBM5100を回収せよ 次の任務だが、ジョン・タイターをもっとも有名にした出来事は、間違いなくこれであろう。 未来人2062年の予言では、日本は、第三次世界大戦に参戦。 したがって、陸軍が海上での実行力を有し、戦場上空の制空権を確保できるようにすることが大切だという。

9

今後を予言する未来人は、またいつか、現れるのでしょうか。 また、• 重度になるまで放置されたケースでは手術されます。

2058年から来た未来人がいうには、 第三次世界大戦の開戦は2021年。 病気はすべて治せる。

17

満州事変を計画実行した人物でs。 2050年の未来を体験してきたと語る人物が、2015年に膨大なやり取りと資料を掲示板に残していることが最近判明した。 2138年の未来人によると、日本の首都は京都に戻るとのことですが、新型コロナウイルスについての言及はありませんでした。

13

当該スレッドのテンプレにはこうある。

6

日付を見て下さい、2010年11月14日ですよね。 彼のメイン・ミッションは、ジョン・タイターの世界線において2038年に発生するある種のコンピューター問題を解決する、ということだった。

4

本稿では「延期後の2021年夏前後に、関東大震災が起こる」と仮定した。

3

彼が一躍その名を広めたのは3. まほろば こんなことは言葉に発すると本当に実現してしまうから怖いので言いたくないけど、 東京が壊滅的な被害を受けると言っている人がいますよね。

7