デジモンアドベンチャー 4話 感想。 デジモンアドベンチャー tri. 第4章「喪失」のレビュー・感想・評価

こういうのはもっと丁寧にやってほしい。 今後も応援しています!!. 大丈夫かなあ。

11

この辺多少設定変えているんですかね。

18

この時をどれほど待ったことか。 走りを愛するガルルモンは、ヤマトを乗せマッハモンに勝負を挑む。

20

どんな味がするのかな。 でも、デジモンはもっと人間模様やキャラクターの心情を描写すべきアニメなので、同じやり方じゃダメだよという感じです。

4

ヤマトのうろたえぶりよ… 20話は、やっと見つけた積荷(タケル)をベルグモンに奪われるというシーンからスタート。 その走りに感化されたガブモンがマッハモンと共に走りますが、突如マッハモンは攻撃を仕掛けてきました。

大胆な告白はデジモンの特権。 ムゲンドラモンの攻撃を受ける子供たち。

12

ただ走りたかっただけなのに……。 自分の力でなんとかヤマトたちを助けたいという自立心を感じます。 それ自体は別にいいんですけど、中身が本当に伴っていない。

13

この時をどれほど待ったことか。 1~3話で出てこなかったのはやっぱりデジタルワールドからが本編だよってことでしょうね。

3

なるほどね、無印では歯が立たなかったから最初から手中に収めておこうという作戦だね。 以下から良い点・悪い点について触れていきます。

11