インター コンチネンタル 横浜 pier8。 インターコンチネンタル横浜Pier 8のクルージングをブログレポート!ホテル専用クルーズ船「ル・グラン・ブルー」の宿泊者アクティビティ!

(ひとつ前の宿泊記に写真を載せました。 30分間のクルーズということでしたが、窓の外に広がるのは、港町横浜の有名な観光スポットばかりで、興奮している間に終了してしまいました。

4

ちなみに、ホテル内には宿泊者用のエレベーターがもう1基あり、 3階、4階、5階の3フロアの利用時に利用することができます。

11

生地はしっとりではなく、しっかり固めです。

8

チェックインの待ち時間などに階を移動せず向かえるのは嬉しいですね。 アーカイブ• みなとみらいエリアは意外とコンビニが少ないんですが、 24時間営業で施設の外側から入れるので、深夜や早朝の買い出しも安心。

20

今回は5階のクラブラウンジ【クラブインターコンチネンタル】から 一番近い位置にあるイエローで枠囲みした写真右上の「コーナースイート ダブル(81. また、地域共通クーポンとして「10,000円」分も獲得できましたので、実質31,438円ほどで利用できたということになります。 モーニングにおすすめなお店 周辺の外貨両替 一番近い外貨両替所は横浜ハンマーヘッド1Fにある外貨両替機。 笑 気になるアメニティは米国の大手フレグランス・ブランド「アグラリア(Agraria)」です。

浴室の前には洗面&脱衣所。 こちらのホテルの頂上部には「女神像(みちびきの像)」が鎮座しています。 写真中央のシェードカーテンが設置されていない黒いスペース部分は、 3階、4階、5階の3フロア専用のエレベーターが配された エレベーターホールです。

7

なお、『インターコンチネンタル横浜Pier 8』の運営は、 『ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル』を運営する 株式会社横浜グランドインターコンチネンタルホテルです。

7