愛知県知事 頭おかしい。 大村愛知県知事 看板倒れの「表現の自由」

「トリエンナーレは自治体主催の地域芸術祭で、住民や政治家が文句をつけ得るパブリックアートの構図で、同じ問題が反復する。

1

問題の真相は、国際芸術祭というイベントとして 作品や演出が適切ではないこと。

11

この演説には、 両氏とともに河村たかし名古屋市長(地域政党・減税日本代表)が参加。 その帰化人国会議員一覧に大村秀章知事の名前も載っていたことから、韓国人や帰化へとつながったようですね。

4

それに、芸術点の作品選びに自分は「芸術に関しては金はだすけど口は出さない」と言い出す始末です。

10

一方、すでに開設している東浦町の施設で、患者が施設から強引に退所するトラブルが発生しました。 日本が蝕まれている。 また今回の報道を受けて、秀章氏の私生活について感心が集まっています。

17

」 きわめて正論ですね。 県民の認識と自分の認識にギャップがあったから、思いもよらない出来事に『変な感じ』を感じたんだろ。 大村秀章知事のツイッターを見てみると、ご家族の投稿が! 豊川稲荷の門前町にて。

19

愛知県民を危険にさらすな。 権力を持ちたがる人は多いです。

それは 大手メディアが一切触れなかったから。 知事も監督?も日本を馬鹿するポーズ( ピース:日本の足袋や下駄の足の形状から豚の足()みたい、というヘイトポーズです。

3