自分 本位 意味。 「自分本位」意味とは?「自分本位」と「自己中心的」「自分本意」の違い・英語・類語

「自分勝手」という言葉はすでに迷惑を被ったときに使われることが多いです。

2

「人のことなどおかまいなし」という印象です。 「利他」 「利他」の意味は、「相手の利益を考えて、自分の利益を顧みないこと」で、自分のみの利益を考える「自分本院」の対義語になります。

18

認められたいという欲求が満たされたこのタイプの人は、満たされていないときと比べて円滑に物事を進められます。

表面的には見えにくい、自分の本心や、真心を指す時に使います。 (出典:赤川次郎『禁じられた過去』) ・しかし、知的生物というものは、必ず 自分本位の考え方をするものです。

18

具体的に、近づかないのはもちろん、会話に入らないことや最低限の用事だけでお付き合いを減らすように心がけます。 また 「自分本位」という言葉を聞いた事があるものの、詳しい意味までは分からない人もいるでしょう。

4

自分の意見がなければ人の意見に唯々諾々と従うばかりで、何の主張もできません。 「他人本位」と「自分本位」の違いとは? 「他人本位」は「自分本位」の対義語で、意味は他の人を基準にして物事を判断することです。