小山 市バス 事故。 ふれあいバス利用のご案内

上記日本カーリット工場爆発事故の前日に発生した。 毎日新聞 2012年5月6日閲覧(2012年5月9日時点でのアーカイブ)• NBC長崎放送 山口県下関市の中国自動車道で3日、瓊浦高校のハンドボール部員を乗せたバスが横転し、高校生ら14人が重軽傷を負いました。 (昭和33年)• どのような死角があったのかを明確にして対策を立てる必要がある。

7

(平成元年) - 東京都のでミュージカル「」「」のフライング舞台技術者だった男性が、早朝帰宅直後に心臓発作を起こし、で死亡。 競技などは開催されていなかったため死傷者は出なかった。 (平成8年) - の大ホールで、舞台照明をローリングタワーにて調整中に照明技師が転落し死亡。

17

ハッジでの群集事故としては当時史上最悪のものとなった。 水没事故 [ ]• (平成3年) -。 社長への求刑は懲役4年、罰金200万円に対して懲役2年、執行猶予5年、罰金160万円。

15

50人の死者を確認、また約1,500人が行方不明となった。 搬送された12人のうち17歳と59歳の乗客女性2人は入院治療が必要という。

- のにて、湖底下の塩坑に水が流入。 (昭和51年) - 東京都室町での工事現場で、の水が流入。

1

のの農薬工場で爆発が発生。 (平成6年) - 東京都・新宿区の新宿コマ劇場で舞台の照明器具の撤去作業をしていた舞台照明会社の男性社員が、握っていたロープとともに約7メートル吊り下げられ、ロープを離して床に転落、首の骨が折れ間もなく死亡。

2

- でサッカーの試合中に落雷、頭部に直撃を受けた高校サッカー部男子生徒(当時16歳)が両眼失明、下肢機能全廃、上肢運動能力減弱、言語障害の重度後遺障害を負う。 翌日にも事故を起こしたエスカレーターが再び停止し、主催者側は20日から2日間かけて会場内の全エスカレーターを停止し検査する事態になった。 (平成15年) - にあるで行われた対戦の終了後(試合は阪神が7-2で勝利)にがグラウンドに乱入し中日ファンを挑発、中日ファンもグラウンドに乱入し乱闘となった。

17

死者19名、負傷者多数。

2