交通 安全 標語 小学生。 鹿児島県警察/小学生のための交通安全ミニクイズ

「自転車に 一緒に乗せよう 交通マナー」 こちらは自転車を描くことになりそうですね。

1

ちなみに私が書いた時の車輪の半径なども参考に載せておきます。 全国の交通安全協会のトップに君臨する「全日本交通安全協会」であるが故にあえて「交通安全スローガン」と称しているのでしょうか。

9

それらをしっかりと捉え、インパクトのある表現を紡ぎ出してください。

3

交通安全標語の一例と作り方 では、ここでは実際に標語を作ってみます。 佳作 事故は一瞬 補償は一生 佳作 安全は心にゆとりと ゆずり合い 佳作 ベテランも 心に 初心のマークつけ 佳作 シマッタで 踏むブレーキは もう遅い 佳作 いそぎません ねむりません のみません 歩行者向け 内閣総理大臣賞 たしかめて またたしかめて ハイ横断 佳作 一寸まて! 甥っ子(小学生)に「交通安全標語を5~10個調べる」宿題を手伝って欲しいといわれた。 学校はどうしても学習教科がメインなので創作作業は時間が限られてしまいます。

5

上記、国民の間に特に浸透した優秀作品は以下参照 交通安全スローガン(標語)とポスターデザインの募集期間 スローガン:毎年7月頃から秋の全国交通安全運動最終日(9月30日)。 主催 一般財団法人全日本交通安全協会 毎日新聞社 後援 内閣府 警察庁 法務省 文部科学省 厚生労働省 経済産業省 国土交通省 NHK(予定含む) 協賛 全国共済農業協同組合連合会. 運転中の携帯電は禁止。 少しだけ その誘惑が まねく事故• 運転者向け 内閣総理大臣賞 安全運転 若葉のころから 紅葉まで 内閣官房長官賞 あわてるな はやる心に ベルト締め 警察庁長官賞 チャイルドシート つける習慣 守る愛 佳作 つい止める 流れも止める めいわく駐車 佳作 子の笑顔 未来へ運ぶ チャイルドシート 佳作 車内では チャイルドシートが ママのひざ 佳作 もしもしは もしもの事故を まねくもと 佳作 カーナビは 教えてくれない 危険箇所 佳作 運転は 一手先読む 心がけ 歩行者向け 内閣総理大臣賞 その違反 小さな瞳が 見つめてる 内閣官房長官賞 自転車の 無理なすり抜け 事故のもと 警察庁長官賞 迷ったら 待ちます無理せず 次の青 佳作 歩行者も 止まって話そう 携帯電話 佳作 おかあさん あなたのマナーを 子がまねる 佳作 みぎひだり 青でも見ます よい子の目 佳作 自転車は 友達乗せずに マナー乗せて 佳作 ペダル踏む あなたのマナーが 防ぐ事故 佳作 光ります あなたを守る 反射材 佳作 自転車は ここにいるよと ライトON! 横断歩道の横の白い線が消えた? 以前はこのように縦に白い線が入っていたのですが、 平成4年頃から縦線が無くなりました。

17

こうつうじこ かぞくがかなしむ とびだすな• ここでは「あおり運転」にしたいときにどう描くかをご説明していきます。 ア行 あぶないよ、あせらない、アクセルを、安全は、安心は、青信号、赤信号、あなたから、安全確認、ありがとう、あまい考え、歩きスマホで 急がずに、一生が、一歩前、命とり、いつも危険を、いつものように、一時停止を、一旦止まろう、命は一つ、飲酒事故 運転手、運転者、運転免許、運転中、薄暗い エンジン音 横断歩道、おうだんは、起こす事故、大きくあげて、思いやり、おしゃべりして、音が鳴る カ行 確認事項、確認は、傘忘れ、かけるな電話、軽い気持ちで、駆け込む 黄色信号、危険が、気をつけて、気づくこと、急ブレーキ、きのゆるみ、規則を破り、決まり事、絆、聞こえてない、危険予知、危険な作業 車社会、車が見えない、車が止まるだろう、繰り返し ケガはない、警察に、携帯電話 交差点、工事中、こないだろう、子供の将来、交通ルール、交通事故、交通安全、高齢者、心に刻む、断る勇気、声かけて サ行 左右確認、避けられない、避けるだろう、ささやいた、サイドミラー シートベルト、事故起こし、事故現場、事故防止、事故のもと、信号無視、信号待ち、自転車通勤、自転車が!、車間距離、重要事項、視界が悪い スピードを、勧めたあなたは、少しだけ、すいません、スマホ画面、スマホ見ず 誠実に、世界、せまい道 その気持ち、そこまでは、そんなに急ぐと、それまでは、それくらい、それじゃだめ タ行 確かめよう、確かめろ、大丈夫、大変だ、大事な命、出しすぎた ちょっと待って、ちょっとした油断が、注意する、駐車場、チャイルドシート、着信音 つけるだろう、つけようよ、次の信号、次の道、疲れてた 手をつなぎ、停止位置、手をあげよう、出合い頭 止まるだろう、止まらない、飛び出して、飛び出す子供、飛び出す危険、登下校、道路のおしゃべり、道路を渡り、同乗者、どうせばれない、道路では ナ行 慣れた道、なぁなぁで、仲間同士で 荷台に荷物、荷物が邪魔で、認識不足 抜かれても、抜かさない 眠い時、眠いなら、ねぇちゃんと、姉さんが のろのろ運転、飲んだ後、飲んでいた、飲みません、乗る側も、乗らない乗らせない、飲み会 ハ行 早めに点灯、反射材、ハンドル操作、パパやめて、はじめて 一人一人が 2人乗り、踏む ヘルメット 歩行者優先、ぼんやりと マ行 まぁいいか、まだいける、周り見て、曲がり角、マナーモード、待ちます、待ちましょう、前を見て、ママやめて、周りの危険 身に付けよう、右見て左見て、見えている、見えない景色、見えぬ視覚、みんなで守る 無視するな、無理しすぎ、無事故 メールして、迷惑を、迷惑です モラルの低下、もうこない ヤ行 夜間の運転、優しい運転 許さない、夕暮れ時、優先順位、ゆずりあい、油断せず 余裕持ち、用心して、用心棒、よそ見してたら ラ行 ライトつけ 理由にならないぞ ルール無視、ルール違反 ワ行 渡れそう、わき見運転、私見て、私たち、分かれ道、渡ってわかる、わたっちゃえ 最後に 以上、交通安全標語の作り方の一例と、キーワードの一例を紹介してきました。 あそこに子どもと お年より 佳作 飲んで乗る あなたは天国 家族は地獄 歩行者向け 内閣総理大臣賞 「まだ渡れる」は 「もう危ない」 佳作 はなさずに! 青でも車が 止まるまで 佳作 甘えてならない 歩行者優先 佳作 あぶないぞ ななめ横断 けがのもと 佳作 横断は よく見るしゅうかん 待つがまん 佳作 あぶないよ! 交通安全は日々心がけたい必須の留意事項です。

例えば、今回は背景にブルー系、標語にピンクを使用してみました。 また、普通自転車の歩道通行のルールも変更になりました。 次に、『車のかげに注意しよう』ということ。

11