山梨 コロナ女 その後。 「ネット私刑」コロナ禍で過熱懸念 執拗に本人特定、デマも拡散 (1/2ページ)

その翌日である5月2日 土曜日 にPCR検査の結果が出て、新型コロナウイルスに感染してた事が判明。

4

県は3日、 女性の濃厚接触者としてPCR検査をした県内在住の20代男性が新たに陽性だったと発表した。

19

まず、東京から山梨県富士吉田市にある実家に向かったのは4月29日の水曜日です。

9

そのため、現時点では信頼できる情報とは言えないでしょう。 「ネットブログの運営者は取材や裏どり 行わず、一方的な主観によって情報を発信してしまうという危険性を多く孕んでいますが、ブログによっては月に3桁の収入を稼ぐものもあり、一度手を出したらなかなかやめられないとか。 不確かな情報はむやみに拡散しないでいただきたいです」などと訴えていました。

19

開店前のマスクの行列の中で、けんかは始まったという。 いまだに収束の気配がみえない新型コロナウイルス。

2

山梨コロナ女を絶対許しません。

15

お葬式もクラスター発生リスクにより、中々人が集まって出来ない状況ではありますが、友人の葬式に出席する為にということを考えると、非難出来る余地はあまりないような気もします。

11