アイフォン ショートカット。 レシピ集を紹介!iPhoneのショートカットはこう作る|オリラボマガジン

ウィジェットに追加できる一覧が表示されるため、「ショートカット」をタッチして「完了」を押します。

1

ホーム画面に設置して実行• ライブラリから「Twitterのリストを開く」の右上にある、3つ並んだ点のマークをタッチしてください。 メインのアクションページに戻るには閉じる(「X」)アイコンを押します。 ショートカットの増減、並び替えが終わったら、画面右上の「完了」をタッチして終了します。

8

画像の場合だと、「Hey Siri メールを送信」と呼びかけることで、Gmail のメール作成画面が自動的に立ち上がるというわけです。

6

ワンタップでLINEを送るiPhoneのショートカットレシピ ショートカットで特定の相手にワンタップでLINEのメッセージが送れると便利そうです。

15

「Bluetooth」と入力して「Bluetoothを設定」を追加します。 様々な操作を自動化してくれる、非常に便利なアプリです。 現在位置をGoogleマップで共有 現在位置をGoogleマップで共有するショートカットです。

3

ショートカットの作成方法 まずは 「ショートカット」アプリをインストールしないとレシピを作ることができません。 。 (エラーではありません) URLを検出抽出するのは、「入力からURLを取得」のアクションで簡単に得られますが、ここではサンプルとして紹介しました。

13

最初はライブラリ画面を開いている状態のため、ギャラリーをタッチしてください。 内容を確認して自分の作成したいショートカットに近いかを検討するといいでしょう。 iPhone・iPadで毎日行っている複数の操作が必要なルーティン作業を、作成したショートカットをワンタップするだけで実行してくれるようになります。

9