一台のパソコンで複数のiphone。 一台のパソコンで複数のiPhoneを管理する簡単な方法

各種サービスのアカウントを増やしたい場合にも便利です。 「Microsoftアカウントを持たないユーザーを追加する」を選択します。 コンピュータはそこまで不得意な方ではないのですが、やはり1人でやって失敗するのは不安なので詳しい方、ぜひ回答よろしくお願いします。

6

自分のiPhoneは、 iTunesで同期させ、 バックアップしたり、 音楽や映画をiPhoneに入れたりしてます。 パソコンもiPhoneも素人です。 その際に、一台のPCで複数のiPodを管理する方法を少し調べてみたので、今回はその方法を備忘録的にエントリーしておきたいと思います。

20

私の場合、3G8Mで3時間以上かかりました。 iTunesライブラリをiPhoneごとに作成する方法 新しいライブラリを作るには、 特定のキーを 押しながら起動する必要があります。

14

1台のPCで複数のiPhoneのバックアップをとる方法 iphoneのバックアップをとる方法は iPhoneをiTunesを使用しPCでバックアップ iPhoneをiCloudでバックアップ の2つの方法があります。 アカウントを分けてしまえば、それぞれのアカウントにiTunesを別途インストールする必要はありますが、 ライブラリの作成などの少しややこしい設定をせずとも複数のiPhoneを管理することができます。

4

暗号化したバックアップなら、有料の閲覧ソフトでも、基本的には、バックアップファイルの中身を見たりすることが出来ません。 さて、上記エントリーの方法で簡単にバックアップ&復元ができますが、それは1台の話です。

10

1台のパソコンで複数代のiphoneの管理をすることは良くあります。

8

自動だとバックアップ先なども含めて、同じ人が複数のパソコンへ同期を取ることは出来ません。

6

アカウント作成画面が表示されたら、「このユーザーのサインイン情報がありません」を選択します。 常に端末間のデータを同じ状態に保つ同期と異なり、バックアップはバックアップされた時点でのデータがそのまま残ります。

13

うまくライブラリが作成できると、初めてiTunesを起動した時のような画面が表示されるので、あとは2台目のiPhoneを接続してバックアップの保存やデータの管理を行っちゃいましょう! ちなみに、次回以降のiTunesの起動時に忘れがちなのが、 ライブラリの変更手順です。 別のiphoneを管理したければ、iphoneを差し替えるだけで簡単に切り替えが出来ます。

9