九州 自動車 道 事故 今日。 リアルタイム交通情報

com•。 すでにワイヤーロープが設置されている高速道路では、今のところ 飛び出し事故の発生はなく死傷者も出ていません。 そこで、ワイヤーロープが東九州道の事故防止に繋がるのかを取材しました。

2

道路交通法により走行中のドライバーによる携帯電話の使用は禁止されています。 東九州道4車線化の目処が立たない中、今回試験的に国が設置するワイヤーロープは全国12の高速道路で合わせて100キロほどの区間です。 ご利用は、ご出発前や休憩施設でのご休憩時などの停車中、もしくは同乗者の方による操作をお願いします。

。 車両の移動や警察の実況見分によって、九州道の上りは広川IC〜久留米IC間が、午前5時半から5時間にわたって通行止めとなり、5キロを超える渋滞が起きています。

7

NEXCOの調べによると、全国にある片側一車線の高速道路で、対向車線に飛び出す事故は 毎年300件ほど発生しています。

「iHighway交通情報」がご利用いただけます。

14

関連ははっきりしないものの、警察によりますと、すぐ近くで別のトラックの事故も確認されています。 県警察本部 高速道路交通警察隊 柳田慎一副隊長にどのような事故が多いのかお話を伺いました。

3

東九州道では過去5年間に中央分離帯から飛び出した 事故で4人の方が亡くなっています。 国は効果を検証しながら今後、東九州道など全国の高速道路にワイヤーロープの設置を進めていく考えです。

3

しかしそれに伴い年々交通量が増え、東九州道での事故も平成24年には61件だった事故の件数が28年には2倍以上の145件にまで増えてしまっているのが現状です。

19