辛 坊 治郎 ヨット。 辛坊治郎氏のヨット事故が炙り出した問題点 それは自衛隊の訓練練度である(1/4)

11

恥ずかしい話、私の船には買って以来一度も使っていないロープが複数あるんです。

5

この海上自衛隊の旧飛行艇「US-2」を使っての救助費用がなんと価格 約125億円だと言われております。 こうして日本は戦後68年間、憲法の一字も変え得なかったのである。 他方、救出された辛坊氏は「命の恩人」たちの真の姿を伝えることで、本当の恩返しができるのではないだろうか。

17

「報道番組に関して自分の持論としては、理想社会ならばいらないもの。 東日本大震災では大活躍し、被災民から「自衛隊さんありがとう」「帰らないで」など、嬉しいラブコールをたくさん貰った。 また、夫の田中裕二が今年1月20日、前脳大動脈解離によるくも膜下出血と脳梗塞で緊急入院したが、山口は26日にインスタグラムで. そういうふうに社会が受け止められるか? だって確実に死ぬもん、30万人。

こうして約11時間の漂流の末に、太平洋のど真ん中から無事に救出されたのだという。 この番組は一番自由にいろんなことがしゃべれるというか、朝日放送の割にはね、何の制約もないしね。 今春にヨットでの太平洋横断に再挑戦するキャスターの辛坊治郎氏(64)が13日、ABCラジオ「週刊ニュース解説 辛坊治郎のズバリ&どうよ!」(土曜、後0・30)に出演した。

4

口が裂けても言えないはずが、「すべて自己責任」を枕詞に再チャレンジを目指すようだ。 岩本光弘と共に一緒に出航を福島県小名浜港を出航して5日目にクジラに衝突して浸水したらしいです。 ロシアのプーチン大統領の手相をネットで調べ、「すごく強運の持ち主らしい」と話した。

14

皮肉なことに予想通り、日本近海でクジラに衝突して沈没してしまったんです」 引用元:Yahooニュース 今回の辛坊治郎さんのヨットには自動操縦機能があり、衝突を警告してくれるレーダー監視システムも装備しているようです。