ソニー fx3。 ソニー「FX3」ってどうなの? 動画のプロに聞いたらちょっとドライな反応でした

また、カメラの背面にジョグダイヤルがあればいいのだが、総じて大きな不満点ではない。 Image credit: CineD 録音表示:プロでも「録音していると思っているが実際にはそうではないのでは」という心配がある。 さらに、ア クセサリー用ネジ穴を3か所備えており、アクセサリーシューキットを介して 外部モニター・レコーダー・外部バッテリー・ビデオライト・エクステンショ ングリップ・ワイヤレスマイク受信機などの安定した装着が出来ます。

7

Image credit: CineD このような場合でも、ファンの設定は「最小」にする必要がある。 フルHD解像度時は240fps(*5)で、最大10倍のスロー表現も実現(24p記録)。

ただ、カメラ下部には三脚プレート取り付けポイントが1か所だけしかない。

14

基本的に一般向けの製品ではありませんが、コンデジやミラーレスカメラとは別カテゴリーの製品であるということを念頭に置いて、読み進めていただければと思います。

そんな感じに思ったFX3でした。 Sony FX3 — Robust feeling. Sony FX3 and Sony a7S III — Non Identical Twins. ギズのYouTube撮るくらいならそんなに拡張しなくて大丈夫だと思うんだけどなぁ. 本体サイズは約129. 画像処理エンジンには「BIONZ XR」を搭載する。

5

ケージなしで周辺機器を直接取り付けられるようにボディに5つのネジ穴が設けられている。

13

S-Cinetone: S-Cinetoneは、もともとソニーのハイエンドシネマカメラのVENICE用に開発されたもので、肌のトーンの心地よいシネマティックなルックを実現するもの。 実際にボディのネジ穴とハンドルユニットの 組み合わせで最適な構成になるように考え抜かれた 設計になっているかと思います。 ソニーには小さなEVF、FDA-EVM1Kがあるが、FX3とは互換性がないと思われる。

収録機能では、10ビット4:2:2、16ビットのRAW出力に対応。