フラベリック 錠。 フラベリック錠20mg(ファイザー株式会社)

副作用は? 副作用は下記に示すとおりです。

16

非麻薬性は、効果は麻薬性には劣るが耐性や依存性はなく、副作用も少ない と言えます。 また延髄の咳中枢の感度を鈍くする(閾値を上げる)はたらきがあります。 総症例986例中、主な副作用は口内乾燥(3. 1〜5%未満) 聴覚異常(音感の変化等)(頻度不明) その中でも今回聴覚異常に注目してみたいと思います 聴覚障害はなぜ起こる? 耳は外耳、中耳、内耳に分類されます。

12

生じえる副作用としては、 ・食欲不振 ・腹痛 ・眠気 ・めまい ・口渇 ・倦怠感 などがあります。

6

痰の少ない咳に効果あり• — Hitomi Nishiyama 西山瞳 hitominishiyama 音楽を仕事にしていない人にとっては「音程が少し下がって聴こえる」という症状はあまり問題にならないのかもしれません。

2

抗てんかん薬(一般名:カルバマゼピン) アミノグリコシド系抗菌薬は血中濃度が高すぎると第8脳神経に障害が出て症状が出るので、血中濃度はTDM(血中濃度測定)で測定するのが大事になります。

16

使用上の注意• フラベリックの妊娠中と授乳中の使用 フラベリックの妊娠中と授乳中の使用についても確認していきます。

4

総症例986例中、主な副作用は口内乾燥 3. 保管方法その他• 聴覚異常(聞こえ方がいつもと違う)• 腹痛、口が渇く、食欲不振• 咳でただでさえしんどいのに、さらに仕事もできなくなってしまうとは…。

9

フラベリック錠の代替薬は?• またちょっと意外な副作用として ・聴覚異常 があります。 その他の副作用も少なく、安全性に優れるお薬です。

薬局薬剤師としては、新規開業、継承に携わった経験、管理薬剤師としての経験を活かし、現在福岡県内でティーダ薬局を運営。 作用機序(メカニズム) フラベリック(ベンプロペリンリン)は咳中枢の興奮を抑えたり、気管支を広げる作用があります。

1