フォース ウォーン の 陰謀。 【スカイリム】フォースウォーンの陰謀(The Forsworn Conspiracy)

ネポスの自宅へ向かうと、ネポスがウェイリンにマルグレット殺害を命じたことを自分から語りだした。

6

オドヴァンは誰かにフォースウォーンだと密告され、誰かを殺したという罪で投獄されましたが、彼自身は自分が殺したとされる相手がいまだに誰だか知りません。 ソーナーの話によると彼が所有しているマルカルスの鉱山の中に監獄があり、 そこにフォースウォーンの王「マダナック」という人物が囚われているそうな。 これで、マルグレット殺害の裏にはネポスがいたことがわかるのですが、ちょっと複雑なので状況はあとでまとめます。

2

宿屋の店主に彼女の部屋を見たいというと断られる。 あと、今後の自分の方針をもう固めていたので、そのためには、ここを出て装備を取り戻す必要がありました。

12

マルカルスに入ると、いきなり男が女を刺殺して死んだ。 入り口の受付の女にお金を払って中へ。 自分と仲間は山地で戦っているべきなのだ」と気づいてしまいました。

14

「話せ。

どうやらマルグレットは帝国のスパイだったらしいですね。 他の従業員とともにドンネルとナナを返り討ちで仕留め、Rioは妻の遺体のそばで呆然と立ち尽くすソーナーにあらためて真相の告白を詰め寄った。 ブレイグの娘エスラは、父のために自らを代わりに差し出し、処刑されました。

度々起こるマルカルスの事件にはすべてフォースウォーンが絡んでいるらしい。 興味がわいたので、今回はマルカルスをちゃんと探索しようと思います。

16