儀間崇 現在。 MONGOL800から儀間崇が脱退 「モンパチは自分の全てでした」

「これは贅沢な悩みなんだ」「世の中に楽な仕事は無い」「どんなバンドだって悩みを抱えながら続けている」と言い聞かせ、お客さんの為に頑張ろうと決めて続けてきました。

20

, 楽曲のリリースは頻度は低いのですが、他の有名アーティストとのコラボなどを含めるとかなりの作品に出ています。 浦添高校の同級生同士で結成したため、結成当時はメンバー全員高校生でした。 突然のご報告になってしまい申し訳ございません。

好きな食べ物:なんでも• 1998年の12月には、「 SNAIL RAMP」の前座であるフロントアクトを務めました。

20

人間性、音楽性のなどのズレが大きくなっていったと説明しています。

azu 」ことあずみちゃん。 昨年バンド結成20周年を迎え、今後も25年、30年とMONGOL800を続けていくつもりでした。 さて儀間崇さんとは一体どんな人物だったのでしょう。

7

学生を終えて、すぐに音楽の道に突入し、ひたすら突っ走って来たモンパチは自分の全てでした。 とある記事で見た儀間崇さんのコメントには、 『僕は先生と同じ儀間(ぎま)というのですが、 儀間家には昔から「亀は食べちゃダメだ」という言い伝えがあって、 その事を詩にした曲があり、先生にも同じ言い伝えがあるそうで、 ルーツは一緒だと解りました。

4