スロット オワコン。 6号機はオワコン?ユーザー視点で語るパチンコ業界の現状と今後

(当たらない時も) 台の上にキャラの顔や小物がくっ付いてる。 ミリオンゴッドだって、あの性能のまま天井を1500から1200にすれば、投資とリターンのバランスが取れて遊戯者も遊びやすくなるし、ホールだってそれほどのダメージはないはずなんですよ。

20

わかりやすく解説すると、 遊戯人口は減っているが、行く人の使うお金が増えた事で 業界が成り立っているという事。 パチとかスロやるやつは頭おかしいわwwwって言われても今や反論できないレベル。 スロットで空いた穴はスロットで埋めるしかない。

これらの大人気機種が撤去されることは、ホールにとっても我々プレイヤーにとっても大打撃ですが、もっと問題なのはやはり スロット6号機の大ヒット機種が出ていないということです。 今回はオワコンになりつつあるスロット業界の原因について書いていくよ! ぶっちゃけオワコン感を感じる6号機 みんな思っていると思いますがぶっちゃけ6号機はつまらないです。 私のホームグラウンドだったスロット店では、レインボー札や456確定札があり、確保さえできればほぼ勝つことが可能。

スロットのリゼロ自体がオワコンになったのではなく、 打っている側が台の性能を知ったことで粘って打ち続ける人が減っただけと思います。 俺はニワカがパチスロを否定するのが大嫌いだ。 しかし、今のパチはボーダーが甘い代わりに、技術介入の要素がほとんど無い。

13

巨大化する筐体は値段も高騰 金かける場所違うだろ、と思わずツッコミたくなる筐体が続々登場。 オートレース:30% 全てのレースは公的機関が開催している以上、売上やコストの収支報告は厳正に行われています。

19

通常時は、PT貯めで数千円に一回チャンスが来るだけ、しかも市場に有るどの台でも似たような事をしています。 (2:19:50~) 慰謝料がマイナス300万円ほど。

9