海 物語 沖縄 4。 沖海4の16R確変昇格判別法はこれだ!

例外的にチャンス目からリーチに発展した台がそのまま打ってそれほど待たずに当たるとすれば、その大半は前述したイレギュラー系リーチからの当たりかチャンス目からリーチに発展する現象が何度も発生した後、最後はめでたく当たるパターンです。

20

突確で当たった後も何度も突確が来ることもありますが、考え方は同じです。 これが、僕が「パチンコにはデータカウンターはいらない」と思う理由です。

7

(ブログより引用)• 朝一は、全台通常時からのスタートです。 合計で何回まわったか?ではなく、 平均すると1,000円あたり何回転まわるのか?が重要です。 なお、スーパーリーチ時に「ボタン一発押し演出」があり、大当たりするときにはスペシャル魚群が出現します。

13

これらのイレギュラー系のリーチは当たりの兆候が全く見られない時に突然、発生することに特徴があります。

18

このコラムを読んだお陰でハマリ台をすぐに手放すことができた人は大勢いらっしゃるはずです。 ホールによっては台の移動の条件として、いったん出玉を計数機に入れなければならないところもありますが、そもそも パチンコとは勝つために打つのです。

10

同じ図柄が3つ停止すればチャンス目は、選択モードによって役割が異なる。 だからでしょうか、海物語沖海4がわりと空いていたのでラッキーでした。 皆さんは、朝一どのような基準で沖海4の台を選びますか? データーカウンターのボタンをポチポチ押して…「大当たり回数が~」とか「出玉グラフが~」とかで狙い目の台を決めてる人が多いと思います。

10

例えば12と続くセグは結構ありますが、123まで点灯の場合は確変が濃厚 書いていて気付いたのはそれくらいですが…何回も見慣れていればサイトなどで確認しなくても「あっ、さっきと同じセグ」っていう感じで自然と覚えてしまうと思います。 Pドラム海物語IN沖縄 桜バージョン• (ブログ)• 見ていて実に気の毒です。 なお、連続リーチにつきましては、 スーパーリーチの次にノーマルリーチが来るパターンのみが「当たり番」の台に見られる特徴です。

8

10万台ある沖海4で、唯一それぞれの台ごとに違うものがありますよね。

8

演出では従来からある3モードに加えて新たに「ハイビスカスモード」を追加。 大海物語3• ここまで書いてようやく大阪到着です。 今作では、液晶または役物のハイビスカスが光れば大当たりとなります。

19