インナー カラー セルフ。 インナーカラーはセルフで簡単に楽しめる!やり方のコツや長さ別のスタイルを大公開

根元までキッチリぬっていないので、少し黒いですね。

18

ブリーチが1回ぐらいなら市販のヘアカラーで染めましょう。 特にセルフの場合は放置中に後ろを確認することが難しいため、うっかり髪にブリーチやカラー剤が付いてしまっていても気付きにくいです。 美容院でインナーカラーをお願いするのもいいですが、ポイントさえ分かっていれば自分でもできますよ。

10

「カラーがしみやすい」という方には安全なので特におススメです。 コチラがブリーチを塗り終った写真。 モカブラウン• 体験レポートの記事• ベースのアッシュ系カラーと相まって透明感のある仕上がりのツートンカラーになっていますね。

実は、私がインナーカラーを入れたのにはもう1つ理由がありました。 ラボで1本1本手作りされたアイテムは、こだわりがたっぷり詰まった、まさにオーダーメイドヘアケア!シャンプーはアミノ酸系の洗浄剤を使用。 テイスト• 後は、髪の毛のどの場所を染めるかです。

4

塗り終えたらラップで巻く• 耳上インナーカラーのブロッキングのやり方• この写真の様に量をしっかり塗ることでムラになりにくくなります。 セルフツーブロックをしたときもこれで問題なかったから大丈夫! ブリーチする ドラッグストアで買った普通のブリーチ剤でブリーチします。 ハンドソープで何度も何度も洗っても全然落ちません。

12

エンシェールズ クリップジョイント カラーバター アッシュミルクティー 200g エンシェールズのカラーバターは、カラーが豊富なのが特徴です。 顔周りの髪を作っている方は、顔周りの髪も染めるのか染めないのか、左右でちぐはぐになってしまわないように注意してください。