イー タックス スマホ。 スマホで確定申告をe

それぞれ事前準備が必要なので、詳しくは国税庁のホームページをご確認ください。

5

【参考】• 学校へ行く意味を分解してみたやつ。 「労働戦士恐るべし。

意外とマイナンバーカードを使えるスマホの種類は多く、iPhoneであればiPhone7から利用可能です。 e-Tax(イータックス)で申告する際は、マイナンバーカード方式とID・パスワード方式があります。

9

医療費控除とセルフメディケーション税制のどちらか一方しか適用できませんので自分の申請する方をクリックします。 なにせ、税務署の行列に並ばなくて済むし、3週間程度で処理してくれるので還付金の戻りも早くなる。 なお、「通知カード」廃止後も住民票との記載が一致している場合に限り、マイナンバーを証明する書類として「通知カード」を引き続き利用できます。

7

スマホで確定申告ができるe-Tax(イータックス)についてまとめ スマホで確定申告をする方法については以上です。

2007年に「e-Tax(イータックス)」というサービスを国税庁が始めるまでは、確定申告には、税務署で入手した申請書へ電卓片手にせっせと手書きで記入するか、あるいは専用の会計ソフトを購入してパソコンにインストール、入力したものをプリントアウトして、税務署に提出するしか方法がなかった。

9

【6】今まで入力した内容が出てきますので、間違っていないか確認します。 医療費控除や寄付金控除について入力• 特に日々の経費はつい入力が漏れがちですから、スマホを活用することで、より正確でスピーディな確定申告ができそうですね。

15