お 元気 で お過ごし ください。 ビジネスメールでも使える「体調を気遣う言葉」例文|「マイナビウーマン」

年末ご多忙の毎日、どうぞお体お大事にお過ごしくださいますようお祈り申し上げます。

20

どうぞこれからもお体を大切にいつまでもお元気でいて下さい。 「お体に気をつけて」の意味と使い方 相手の健康、体調を気遣う言葉 普段の生活において、夏の暑い時期や冬場の寒い時期などの挨拶には「体に気をつけてね」という気持ちを込めて、「お体に気をつけて(付けて)」という言葉を使いますよね。 ・何か私どもでお役に立てることがございましたらお申し付けください。

19

ビジネスマンとしても人間としても、相手を気遣うための表現方法は多く持っている事に越した事はないですよね。

9

旅行などに行くときに、滞在先のホテルの案内でも見られる「ごゆっくりお過ごしください」や「ごゆっくりどうぞ」といった不特定多数に向けての敬語表現の多くは、特にビジネス上で使用される「過ごす」という旨を相手に伝える最適な表現として認められます。

20

お体大切にお過ごしください• 今年もよろしくお願いいたします。 皆様のご健勝をお祈り申し上げます• 旅行会社やホテル企業、またレストランやショッピングモールのさまざまな会社に至るまで、この「お過ごしください」という「過ごす」の敬語表現は専門用語として使われています。

16

私のほうは、暑さ対策も万全に挑んでおり、お陰さまで毎日元気に過ごしております。

3

年賀状アプリ• 長生きしてね!!• 心から感謝しています。 自愛は、「体を」大切にするという意味なので、「お身体をご自愛ください」は「頭痛が痛い」と同じ誤用になるので注意します。 ・猛暑が続く日々ではございますが、くれぐれもご自愛くださいませ。

12

人生の節目の新聞を贈ります。

2

用件だけで終わると、素っ気なく、何かが足りない印象を相手に与えるからです。 いつも格別のお引き立てにあずかり、誠にありがとうございます。