華麗 なる ギャツビー。 映画『華麗なるギャツビー』のネタバレ感想!原作との比較、文学的な作品?

2011年4月、にトム・ブキャナン役の話が持ちかけられたが、彼は監督作『』を抱え、スケジュールが競合していた。 ストーリーはレオナルド・ディカプリオの過去作『タイタニック』『ロミオとジュリエット』と同様、悲劇的な恋物語ですが、ギャツビーの素性などが謎なのでサスペンス要素もあります。 ギャツビーはもともと上流階級出身というわりには、あやしげな行動が多すぎて、ニックだけでなく視聴者も、ギャツビーが何かウソをついていると気づきます。

18

高級住宅地「 ()」の住人。

8

ロスト・ジェネレーションという世相 もうひとつ、この映画を理解するために知っておくと良いと思った事があります。

15

ニックの仲介でギャツビーとデイジーは再会。 だから「ノー・春樹、ノー・ギャツビー」だと言えますよね。

7

現在では両作ともに世界中の読者から愛読されている。 ニューヨークに住んでいた夫妻は毎晩のようにパーティに明け暮れていましたが、そんな生活に疲れフランスに渡ります。