特定 抗争 指定。 特定抗争指定暴力団とは

実話時報 2009年8月号• いずれも公安委員会が指定するものです。 特定抗争指定暴力団への指定により、兵庫県では、神戸市、姫路市、尼崎市、それに淡路市が警戒区域に定められ、区域内でおおむね5人以上の組員が集まることや、事務所の使用が禁止され、違反した場合、警察が逮捕できます。 特定危険指定暴力団 市民や企業に対し不当要求行為を繰り返し行う恐れのある危険な指定暴力団が指定を受けます。

12

辞める意向を示す組員に対し支援する動きや支援制度を設けようとする動きも見られるが、一般人には困窮する元組員に対し「」とみる向きも多い上、支援制度が暴力団に利用される恐れも多く進展していない。

19

独自の倫理観として「任侠道」(においては神農道)が存在し、活動に置いての大義名分に使用される。

3

猪野健治『ヤクザと日本人』現代書館、1993年11月30日、264頁。 おかしな話かもしれないが、町中にヤクザの組事務所があり、そこに組員が出入りする……そうすることで地域住民は誰がヤクザの組員であるかを理解することができるという構図は、一般市民においても一定のメリットがあったといえるのかもしれない。

改正暴力団対策法では、対立抗争とは別に、暴力的な要求行為から一般市民を保護する目的で、を指定する制度があわせて設けられた。 その中で、新たに戦後の混乱の中で形成された「」(ぐれんたい)などの不良集団から暴力団が誕生することもあった。 暴力団(ぼうりょくだん)とは、「あるいはによって自己の私的な目的を達しようとする」。

20

現に警戒区域以外では、これまでのように組事務所に出入りすることも可能であり、組員が5人以上集まってはならないという制限を受けることもないのだ。 「今回の組員集結の禁止行為に対し、岡山県警が一斉摘発に踏み切ったのは、単に一番乗りを狙ったからではないだろう。 直参より下の下部団体組員について、暴力団側は「上部団体とは関係のない者」と主張しているが、外部社会からは「上部団体の統制下にあり、上部団体組長の指揮監督下にある者」と見られており、でも上部団体組長のを認めるが出されてきた。

また、組員が抗争相手の事務所や住居周辺に近づいたり、5人以上で集まった場合でも即座に逮捕されるなどとても厳しい制限があります。

20

[ ]• 危険度が高く九州地方の暴力団封じ込めを狙って、2012年12月27日に五代目工藤會が特定危険指定暴力団に、道仁会と九州誠道会(現在は浪川睦会)が特定抗争指定暴力団に指定されています。 それにもかかわらず、なぜ岡山市に〝越境〟して集結したのか。 新たな死者を出し、出所後にも神戸山口組幹部が射殺される事態に発展した。