福井 新聞 ニュース 速報。 速報:日経電子版

ふく育応援の推進に向けて、福井新聞社は県と「子ども・子育て支援に関する協定」を締結。 福井新聞社. 同日夜に再び発熱し同病院を受診、抗原検査とPCR検査を受けたが、この時点でも陰性だった。

1

週に1度、通り沿いのダンス教室に通う50代女性は、午後9時半ごろに徒歩で帰る際、「とても暗く、足元がでこぼこで危ない」という。 「個人で行政に意見を届けるよりも、自治会からの方が公の意見として受け入れてくれる。

7

普段から住民同士が積極的にコミュニケーションを取って、自治会へ意見を集約していくことが大事」と提言する。

6

福井市によると、街灯は付近の商店街振興組合が設置したものだが、資金不足で点灯されなくなり再開のめどは立たない。

。 12日も症状が続いたため再度受診し、今度は両検査とも陽性だった。

12

男性が入院していた病棟では、これまでに9人の感染が確認されている。

19

協賛店舗や企業を「ふく育」応援団として登録し、10月から応援団の店舗や企業でパスポートを提示すれば、割引きやポイントアップなどの特典が受けられる。 自治会活動などに詳しい仁愛女子短期大学の内山秀樹教授は「自治会への帰属意識は年々薄れてきている。

20