保育 実習 自己 紹介。 保育実習の準備と目標設定(例あり)、日誌・感想文の書き方

そのため自己紹介を成功させるには、子どもの年齢に合わせた楽しい方法を考えるとともに、自己紹介に集中できる数分程度の時間内で完結する必要があります。

2

子どもたちに伝わっていないかな?と感じたときは、声の大きさを変えてみたり少し間を取ったりしてみるとよいようです。

7

自己紹介に簡単な遊びを取り入れると、子どもの興味が続きやすくなります。

18

緊張すると、表情が硬くなったり声が小さくなったりしてしまいますが、日頃から意識して挨拶してみましょう。 ・0歳児クラス 0歳児クラスでは、自己紹介のためにまとまった時間をとるケースは多くありません。

年齢にあわせた手遊び歌をいくつか用意しておくと、自己紹介も楽しくできそうですね。

11

ひと組目は挨拶、二組目は得意なこと、三組目は好きな虫、のように何組か作りましょう。 また、スケッチブックを使ったシルエットクイズを取り入れてみましょう。 4、5歳児 自発的にいろいろなことに取り組めるよう子どもたちの自主性を尊重しながらサポートしていきます。

9

また、最初にしっかりと自己紹介をすることで、信頼関係を築きやすくなるという効果もあるかもしれませんね。 保育園楽しい!また明日も行きたい!と思ってもらえるような環境づくりに努め、子どもたちが毎日のびのびと、笑顔で活動できるようなクラスにしていきたいと思います。 特に年長児くらいになると、コミュニケーションを取るのも上手になりますし、おしゃべり好きな子も多いでしょう。

7

保育実習での挨拶って、難しく感じますよね。

1

ペープサートを使う際も、この基本を忘れないようにしましょう。 さらに、保育の難しさは実践を通さなければ分かりません。 3歳児クラス 3歳児クラスの子どもたちは、ひと目で何かわかる絵などがよいかもしれません。

18