天心 対 皇治。 【格闘技】皇治が語る武尊と天心「武尊は『男として強い』天心は『アスリート』」 (2020年11月20日)

武尊は常に 「今年こそは…. 大相撲 玉鷲4場所ぶり勝ち越し 一山本へ強烈な突き押しも… []• 「こだわってましたね。

2

今後もRIZINには必要な戦力であるのは言うまでもない。 「両方に負けておいて俺が言うことじゃないですけど聞かれたので答えました。

10

これで満足して、『天心と取りあえず倒されず3分3R、立っていられました』って満足した顔をしてたら未来はないと想いますけど、今日ホントに悔しいと思って、倒せなかったっていうのが、僕に対する第一声だったんで、『ホンマしょうもない試合してすみませんでした』って頭下げてきたんで、『コイツすごいな』って感じましたね」と皇治を評価。 ボクシング [7月14日 21:38]• プロレス [7月13日 14:35]• ただ、本人は相当負けたことを悔しがってたんで、僕はそれが良かったなと思って。

3

大相撲 [7月14日 20:38]• 大相撲 [7月15日 9:03]• しかしこれは流石に無理があり、 こう発言することでキックボクシングを引退してボクシングに転向しようとしている 天心をその気にさせるか、それとも単純に武尊のために発言したとしか思えないです。

11

素直に負けたことが悔しい。 「俺も打つ、お前も打て!」の『皇治劇場』にキックボクシング無敗の王者を引き込むには至らなかった。

16

それは打ち合えるほど 武尊と皇治の実力が拮抗していたんですね。

2