へ ず ま りゅう 出身。 天龍源一郎

隠し技として裏WARスペシャルという技も存在する(変形の羽根折り固め)。 「ザ・チャーハン」(2015年 - )• 『』蜀書先主伝の注に引く『魏書』によれば、劉備は攻めて来た曹操の指揮の旗を見ると、戦わずして逃走したという。 (元新日本プロレス所属プロレスラー、父の弟)• 人気・評価は馬場や鶴田とは比較できないほど低く、が全日本所属だった時期には、キャリアの違いもあって戸口よりも格下扱いであった。

9

三段目在位:1場所• ケーブルを一本抜き間違えたら大惨事なんてことも多々。 その上で、豊昇龍は、「次は絶対に勝つ。 」と自嘲したという。

11

2年()、とは呂布と同盟を結び、袁術を大いに撃破し、徐州・付近を荒らしていたため 、劉備は楊奉・韓暹を討ち取る。

3

悲しみの対面はタブレット端末越しであった。 2020年8月31日閲覧。 INC, SANKEI DIGITAL 2021年5月7日. 現役後期はほとんど使っていない。

14

本作は、シーズン5まで放送されているBBCアメリカ放送の人気ドラマ『ORPHAN BLACK』のサスペンスを踏襲しつつ、ヒューマンドラマの要素を加えて日本版にリメイク。 NWA王者時代のがフィニッシュとして多用していた技であり、テリーから若手の頃直伝されて使用している技。

16

人の話を良く聞いてやろうとする姿勢が見える。 本来は反則技だが、なぜか天龍が使用する場合は反則カウントを取られることは少ない。

20

太字は2021年5月場所終了現在、現役。

20