特命 係長 只野 仁 abematv オリジナル。 『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル』第4話あらすじ公開!ゲストは大澤玲美

藤沢恵美(花屋・元芸能マネージャー) -• 金融業の裏に潜入する残高不足の只野係長 高山直也 植田尚 20. 暴力団員 -• 只野も彼には親しみを持っており、定年退職を迎えた際には只野が黒川に対し再雇用を頼んでいたこともあり(第46話より)、第47話からは課長待遇となった。

2012年の『特命係長 只野仁 ファイナル』以来4年ぶりの放送となります。 社内でも坪内や足立と並ぶ有名な美女。 山吹とは仲が良くなりお互いに只野のことを好いている。

14

野村についていく理由が「無能なので生き残るため」なだけで、彼のことはまったく尊敬していない。 第42話ではが実際に登場し、只野が特命用の新しい黒スーツを買う場面があった。

また格闘シーンは、只野のテーマが流れた。 JR 社員 -• 前編・後編という構成ではなく、1話完結のエピソードを2話放送したが、2話通しで描かれている要素も多い。

14

総会屋R会の大幹部にして一番の切れ者。 山根邦彦(電王堂企画開発部 社員) - たくや()• ただし、佐川にカラダを許したものの佐川に対する恋愛感情は特に描写されていなかった(佐川が自分に欲情しているのに気づき、恩義から抱かせたとも取れる表現である)。 一緒に只野正体を探るべく尾行したことがあるが、すぐに見破られ失敗した。

4

工藤 -• ドラマと同じでケンカは弱いが、只野と協力しての乱闘ではボロボロになりながらも相手を倒すことも増えてきている。

15

和田(ヤクザ) - 第50話「二股の女」• 三田恵子、、、小森由梨、伊藤美希 第13話「コネ入社」• 「昌子」として登場した時は、二人組のストーカーに悩まされていたところ、新水を介して只野を紹介してもらい助けてもらった。 :2005年2月25日発売• ジャパンテレビ 社員 -• 以降は長らく姿を見せなかったが「新」の13巻にて再登場。

14