まちカドまぞく 単行本 売上。 円盤品薄中の『まちカドまぞく』の円盤1巻売上、3,291枚から3,722枚に ダンベルを超える結果に

他のキャラクターも含めて、根っからの悪人がひとりもいないところも『まちカドまぞく』の魅力だと感じています。 ・当日、参加者様の安全を確保しイベントをお楽しみいただくため、状況に応じ、 会場へのご入場前に手荷物検査を実施させていただく場合がございます。 伊藤:出そうと決めたのは、連載が始まって少し経ってからです。

シャミ子と桃はどちらもボケ寄りなところがあるから、 ピシッとツッコミを入れてくれる子がほしいなと。 他のキャラクターも含めて、根っからの悪人がひとりもいないところも『まちカドまぞく』の魅力だと感じています。 ・入場開始時間より整理番号順に入場いただきます。

12

厳密には聖蹟桜ヶ丘ではなく唐木田や多摩センター周辺でして、作中の町並みもあのあたりの住宅街をイメージして描いています。 ・入場開始が始まってからご来場いただいた場合、整理番号とは関係なく最後尾での入場となります。 緻密に張り巡らされた伏線。

13

原作の作者は伊藤いづもさん、「まんがタイムきららキャラット」にて連載中の4コマ漫画です。 STAFFが担当しています。 伊藤:はい、子どものころ多摩市に住んでいたのでモデルにさせてもらいました。

「まんがタイムきららキャラット」(毎月28日発売・芳文社)で連載中の、 ぽんこつ系まぞくと 物理系魔法少女がおりなすマジカルコメディ。

13

ずぼらで暴力的な魔法少女と、敵対しつつもそれをお世話しちゃう魔族の女の子のお話で、魔法少女が主人公だったんですけど。 お互いの意見がぶつかったときに、一方的に相手を否定するのではなく、いかに話しあって妥協点を見つけて解決していけるかというのが、『まちカドまぞく』のテーマのひとつにもなっている気がします。 もともと『まちカドまぞく』は3巻くらいで完結させようと思っていて、そのときすでに次回作の企画を担当さんに出してたんですよ。

8

少しお待たせしてしまい本当に申し訳ありませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。 シャミ子と作家である私の性格はぜんぜん違うのですが、物事を見聞きしたときに出てくる感想は似ているので自然とセリフが浮かんでくるんですよね。

14

チケット情報更新メッセージが届きましたら確認ページにて「来場時間・整理番号」をご確認ください。

9

【事前抽選日のフリー入場について】 1月18日:事前抽選者のみの入場 1月19日:事前抽選者の入場後、フリー入場予定 1月19日のフリー入場の詳細については、当日の朝に告知を行います。

13