卓球 yg サーブ。 YGサーブの最適なレシーブとは?トップ選手に学ぶレシーブ講座

(特に記述がない限り、右利きのシェークハンドの選手を想定している) 今回取り上げるのはYGサーブだ。 同じ逆回転なら、巻き込みサーブを使う人が多数派です。

1

まずは、低く出すことを意識するべきだ。 独特な出し方・打ち方なので、やらない選手も多いです。 なので、甘いレシーブになり、3球目から積極的に攻めていけることが多いです。

2

has-background-dim-40::before,. YGサーブは逆横下回転から練習する YGサーブは、逆横下回転から練習しましょう。

3

卓球 縦回転系のサーブを出すときの持ち方・握り方 まずは、縦回転系のサーブを出すときの持ち方・握り方を解説します。 blocks-gallery-image:nth-of-type even ,. YGサーブのやり方の特徴 YGサーブは、ひじを曲げて高く上げ、ラケットを体の内側外側にスイングして打球するといった一風変わったスイングが特徴となります。 先ほどと同様に、人差し指がラケットの曲線に沿うように持ちます。

20

これにより、相手に「下回転系が強くかかっている」というイメージを与えられます。

13

うまくなると、YGサーブから、横下回転や、横上回転、ロングサーブなんかも出せたりするみたいです。

2

前述したように、巻き込みサーブやバックサーブと比較すると、使っている人は少ないです。

15

ここから先は、どうしてもできないという人のためのものだから、読み飛ばしてもらっても構わない。

19