その 土曜日 7 時 58 分。 映画「その土曜日、7時58分 」ネタバレあらすじと結末・感想|起承転結でわかりやすく解説!

原題の意味も奥深く、悪魔に知られる前に天国に着きますように・・・と、この2年後にシドニー・ルメット監督が天に召され、5年後にフィリップ・シーモア・ホフマンが若くして亡くなりました。

17

全てが裏目裏目に出てしまうのは現実でもある。 自分の人生はパーツがバラバラでつながらない、出てくる結果が合計にならない、とつぶやくアンディ。 それでもこの邦題は原題以上に本作の魅力を表現していると思いました。

1

) 映画は、時間が常に正の方向に進むというものではなく、さかのぼったり、同じ時間を別の角度から見たりするタイプのものです。 117分。 ショックを受けたチャールズはアンディを密かに尾行すると、ハンクも事件に関わっていたことを知る。

話しは兄弟で、お金目当てで実の両親の宝石店を強盗するところから始まります。

2

「旅立ちの時」がとても心に残ったシドニー・ルメット監督(84才!)の作品でございます。 そして、これから父親が向かう先は、イーサン・ホークの元でしかないだろう。

5

「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」 C 2021 Paramount Pictures. 「旅立ちの時」は夜逃げ家族がテーマでしたが、本作は上流階級の家族がテーマ。

脚本(ケリー・マスターソン)がうまい。 だが、世の中そう甘くない。

11