リジー ベラスケス。 [B! 人生] リジー・ベラスケス「世界一醜い」と呼ばれた女性の美しい話

カトリック教会で育った彼女の信仰と宗教的生い立ちが、そのような逆境にあっても彼女を強くポジティブに支えてくれていました。

10

また、彼女は両親に対し敬意の気持ちを忘れません。

9

彼女は言います。 Graul-Neumann LM, Kienitz T, Robinson PN, Baasanjav S, Karow B, Gillesen-Kaesbach G, Fahsold R, Schmidt H, Hoffmann K, Passarge E 2010. 悪ふざけに使われているすべての人が感情を持つ人間であるということを、心にとどめておいてほしい」と訴えた。

12

彼女は親に学校での出来事をいつも話し、両親は彼女にあなたは価値があるのだということを常に言い聞かせてくれました。

10

「リジー、あなたが他の子と違うのは痩せているということだけよ。

」そして自身のTikTokアカウントを通じて、リジーさんは人々に以下のように語りかけた。

4

人を傷つける言葉ではなく、愛をインターネットで広げましょう」 ベラスケスさんの強さ、そして弱い立場の人たちを優しく思いやる心は、いつも私たちを勇気付けてくれる。 これまで大変なことはいっぱいあったけど、それで良いのよ。 Archived from on March 14, 2013. 最後に、卒業生へのメッセージとしてリジー・ベラスケスさんのスピーチ*を見てもらいました。

17

Jacquinet A, Verloes A, Callewaert B, Coremans C, Coucke P, De Paepe A, Kornak U, Lebrun F, Lombret J, Pierard GE, Robinson PN, Symoens S, Van Maldergem L, Debray FG 2014. 彼女の体重はわずか2ポンド、出生時は10オンスです。 利用するんです。 リジー・ベラスケスとは リジー・ベラスケスは、テキサス州オースティン(アメリカ合衆国)で、彼女が最年長の3人の姉妹の家族に生まれました。

4