やまと は 恋 の まほろば ネタバレ。 【感想・ネタバレ】やまとは恋のまほろば 1巻のレビュー

本編の制作スケジュールがあまりにも綱渡り状態となっているため、今回は過去作品に頑張ってもらい、その間に本編制作を進めさせてもらおうという目論見です。 他にも他の部活やサークルに所属する活発な先輩。

6

そして再び描き始めたという作品がこの 「やまとは恋のまほろば」だったのです。

10

大学でもたまに一緒にはいますが、自分だけ取り残されてしまった気がしていた穂乃香。 言霊って信じますか? 自分はモテない、可愛くない、一生彼氏も結婚もできない…こんなとこを言い続けていると、脳が勝手にその方向に向くような行動をとってしまうんだそう。

行く行くは実写化してもおかしくないんじゃないかという面白さ! 古墳というこれまでにないテーマを取り入れている視点も新鮮なので、世間からから注目されるに違いないと感じています。 【やまとは恋のまほろば】迷子の穂乃果を汗だくになって探す 花火大会で丹菜と蟹江氏に気を利かせようと、たこ焼きを買いに皆のそばから離れる穂乃果。

可児江も予想外の穂乃香の反応を見て少し戸惑ったようで、飯田も誘ってるんだよな、と聞いてきますが、誘いますね、とまだ誘っていないどころか思いついてすらいなかった穂乃香は、不覚だった、と考え込みます。 ただ2人とも恋愛に対して不器用に見えるので、両想いになるまでは相当時間がかかりそうですが 笑。 そこにまず心を掴まれました。

ネタバレではないですよ。

8

3巻でカニエ先輩が「しくったか?」って呟いたの、あれどういう意味なんだろ。 その結果、穂乃香はかえって飯田を意識しすぎてしまい、どんどんどツボにハマることに…。

15

傷ついた心を隠しつつ、表向き平穏に暮らしている、そんな女子大生。 【やまとは恋のまほろば】ハグを要求する 蟹江氏の部屋にあった おたけやんの抱き枕をすっかり気に入ってしまった飯田君。

15