小口 資金 貸し付け 特例。 生活福祉資金貸付制度 |厚生労働省

貸付額は基本的に10 万円以内です。 都道府県・指定都市社会福祉協議会のホームページ(リンク集) 2-2. 初期費用・月額費用は完全無料! コストをかけずに集客を始めることができます。

19

2021年3月16日には6月末までの再延長が発表され、2021年5月28日には8月末までの再々延長が発表されました。 これまで各都道府県の社会福祉協議会は、低所得者世帯や障害者世帯、高齢者世帯を対象に生活福祉資金貸付制度を実施してきましたが、2020年に入って深刻化している新型コロナウイルス感染症の社会的・経済的な影響を踏まえ、生活福祉資金貸付制度の対象や金額、返済期間を拡大し、2020年3月25日から「」の実施を始めました。 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の発生状況、感染予防に関する最新情報はも合わせてご確認ください。

2

本人確認書類(運転免許証・パスポート・マイナンバーカード・健康保険証) 郵便局でお待ちいただく時間が長くならないよう、郵便局の窓口にお持ちいただく前に、お客さまご自身で、チェックシートに基づきご確認をお願いいたします。 緊急小口資金等の特例貸付は税金でまかなわれる公的な制度です。 【返済例】20万円借入れた場合• サブナビゲーションここまで 以下フッターです。

4

緊急かつ一時的に生計の維持が困難となった場合に、少額の費用をお貸しします。 なるべく早く資金(貸付)を必要としている 緊急小口資金は、申請から交付までの期間が1週間程度と、 ほかの支援制度よりも早く交付を受けられることが特徴です。

急を要する場合は制度の利用を検討してみてください。

9

安心してスタートできます。

貸付額は基本的に10万円以内です。 これまで各都道府県の社会福祉協議会は、低所得者世帯や障害者世帯、高齢者世帯を対象に生活福祉資金貸付制度を実施してきましたが、2020年に入って深刻化している新型コロナウイルス感染症の社会的・経済的な影響を踏まえ、生活福祉資金貸付制度の対象や金額、返済期間を拡大し、2020年3月25日から「」の実施を始めました。

20

お申込み先 居住地の市区町村社会福祉協議会に申し込みを行います。 Squareのブログでは、起業したい、自分のビジネスをさらに発展させたい、と考える人に向けて情報を発信しています。 4人が再申請すると、一転して承認されました。

提出した書類は市区町村社会協議会から都道府県社会協議会に送られ、審査ののち貸付の可否が決定します。

4