北山 宏光 舞台。 Kis

<あらすじ> インターネットが発達した近未来。

2

Kis-My-Ft2の北山宏光がストレートプレイ初主演に挑むことでも話題を呼んでいる舞台『あんちゃん』が、2017年6月27日(火)に東京・東京グローブ座にて幕を開けた。 母親役の荻野目は「もう、みっくんが本当に礼儀正しくて男前でね。

3

当日はとてつもない高揚感で飲めないお酒を買って1人宿泊先のホテルで乾杯したほど。 「田村くん、若いのに父親の気持ちとか母親の気持ちとか凄く分かってる人なんですよ。 台風19号の接近により、あす12日の公演は20日に振り替えられることになった。

5

みんなで化学反応を起こしながら、人間の本質に迫っていきたいと思います。 』と録音させてもらって、寝る前に梅雀さんの声を夜な夜な聞いて。

13

尋問室で、彼はシムズ(平田満)という男と対峙していた。

2年ぶりの舞台について北山は「もう2年たったんですね。 チケットを取れなかったら方には、申し訳ありませんが当日券も諦めずトライしてみて下さい。 左からシライケイタ、平田満、北山宏光、中村梅雀 ジェニファー・ヘイリーによる同作は、英国The Royal Court Theatreで上演されると、批評家たちから絶賛され、2015年のローレンス・オリヴィエ賞では作品賞を含め4部門にノミネート 舞台装置で最優秀賞 された。

1