エヴァンゲリオン ss。 アスカ「あんたには関係ない」シンジ「それもそうだね」

あなたの待ち人なら、今、上で戦闘中です。 ) (前の世界線でのミサトさんが言ってた。 …今の、綾波の声ですよね?ミサトさry」 ぶいん(ベリショのリモコン) シンジ「やっぱり綾波ですよ人の話スルーとか、 マジなんなんだよもう!」どか(足蹴) サクラ「準備出来ました、碇さんこっちへ! 碇さん急いで!?」 シンジ「いやさ何でさっき聞いたとこじゃ、年下だそうじゃん!?なのに年下に指示されんの何かネ!?せめて先輩とかちょいキラキラ何か持たしては欲しいっつうか…。

20

」 アスカ「アンタの与太話に構ってる余裕なんてこの世界にはもう無いのよ。 こういうところは本当に子供なんだから」 ミサト「でも、これだけ無邪気な顔して眠ってると、可愛いから許しちゃうけど」クスッ ミサト「仕方がないわね。 いただきます」 アスカ「はい。

9

すみやかにシェルターに. シンジ「嫌だ!エヴァなんかもう乗りたくないッ!!…ミサトさん達だってサーパク起こるまで散々エヴァ乗れとか言っちゃて大人のキスの続き帰ってきたらヤらしてくれるとか!言ってたの忘れてるし!…いやいいんだよ別に僕熟女好きなわけじゃないからさ…カヲル君と綾波は融合してた筈なのに身体蘇生してるの!?14年あれば人って変わるんだな、いや人じゃないアダムとリリスか。 (ATフィールド投げ) キランッ サハちゃん「あーれー」 チュドーンッ! …?) カヲル「ちょっと待って。 66 ID:02cLn8HI0 ミサトさん地味に例のセーラームーンの珍前髪辞めてた件 ドグマ降下もなか シンジ「そういえば、僕らの後ろにいるの何?首ついてなくない?」 カヲル「mark09のことかい?」 シンジ「この間鯨羽戦艦から僕引っ張ってきた四人目…ちゃう、黒プラグスーツの綾波の乗ってる? そそそ、mark何たらって何?てか何故号機とかじゃないの?何でmark09は首修復しないの?教えてよ、カヲル君。

3

仕方ないとはいえ、辛いです」 日向「僕はそっちの方がよっぽどいいよ。

5

」 カヲル「ま、取り敢えず、ピアノと同じさ。 変わるって言うか戻るかそれに…。 掘り起こしていい?」 ゲンドウ「駄目だ。

16

この二人なら無事だと思うんですが……」 リツコ「……!!」 【本部 ???】 「我らの宿願たるはこれで全て終わった……。 」ぶつくさ カヲル「碇くん、 話そうよ。 」 カヲル「…。

5

ミサト「私の存在意義ってなんなのよ、もうっ!!」 【】 『報告! 全機、待機中の戦略に突如攻撃を開始!』 【五分後】 『報告! 何機か戦闘機と輸送機を占拠された模様!』 【十分後】 『報告! 本部の直上に突如、光の柱を確認! が一体、殲滅されたと推定!』 【十五分後】 『報告! 本部の内部から高エネルギー反応! 自爆装置が作動したようです!』 首相「なんて事を……!!」 【戦闘機内】 ミサト「びっくりするぐらい、スムーズにいったわね……」 リツコ「予め、リョウちゃんが色々と戦自に根回しして、工作したみたいよ」 ミサト「あいつ……いつのまにそんな事を……」 リツコ「ここと、元、のスパイだもの。

) 「さっきのパイロットね、 綾波タイプの初期ロットか。 ) 黒波『』 シンジ「四人目の綾波。 」 (まだ、分からないけど、今。

10