ラグビー ワールド カップ 韓国 の 反応。 日韓W杯、スペイン戦の”疑惑発言”に韓国反応 「まだ恥辱と不合理の歴史として…」(Football ZONE web)

また「こんなに言い続けているのになぜ?韓国の国力って…」「強く抗議しない韓国政府にも問題がある」など政府への不満の声も見られた。 そして日本のファン達もなんて素敵なんだろう。 このほかにも日本大会が「記録破りの大会」と言われる理由となった数字を次のページで紹介しています。

2

とても素敵じゃないか。

13

だがリプレーではまったくラインを割っていなかったことが発覚し波紋を呼んだ。 野球、サッカー、ゴルフに五輪など、スポーツ競技になると日本へのライバル意識を燃えたぎらせる韓国だが、メディアで報じられた記事は「純血脱皮の日本ラグビー、世界的強豪の南アフリカを捕らえた」(聯合ニュース)、「日本ラグビー3勝してもワールドカップ一次リーグで敗退」(ソウル新聞)くらいである。

14

右プロップとして最前列でスクラムを組み、他国代表の屈強な相手の重圧に負けず力強く押し込んでいく姿は実に頼もしい。 勝利を重ねてもっと応援される存在になりたい」と語っている。 大金星を奪った世界ランキング2位のアイルランド戦、そして前試合のサモア戦と2戦連続で先発出場。

6

ソウル新聞も「具智元が大活躍を見せ、日本は優勝候補のアイルランドなどを次々と破り予想外の3連勝を挙げている」と賛辞を送っている。 日本代表のために身を削りながら必死に戦う彼ら外国籍の代表メンバーの姿はラグビー独特のもので常に感動を覚える。

12月11日に丸の内で開催された「ラグビー日本代表ONE TEAMパレード ~たくさんのBRAVEをありがとう~」には、平日にもかかわらずファン約5万人が集まっています。 98年と02年のアジア大会では、我々が勝っている」と皮肉たっぷりに強がっていた。

7

結果として、公共交通機関の計画運休などを考慮し二試合を中止としました。 その具だけでなく日本代表には31人中15人の外国人選手がいる。

18

具智元本人も最近、「日韓関係が悪化して心配な部分もあるが、日韓両方から応援してもらって嬉しい。 今回のW杯日本大会にも韓国メディア数社の取材班がそれなりの数で来日しているが、その面々は母国側からの「制約」と「圧力」に人知れず腐心させられながら具のニュースを発信しているという。 ラグビーW杯期間中、会場では高性能カメラによる監視や多くの警官の配置、空港では国内線でも乗客に上着を脱いでもらいエックス線検査をすると言った警備の成果であると言えるでしょう。