食後 下痢 腹痛。 何でなの?朝食後に決まって下痢や腹痛になる3つの原因

ツボを推してみる 1.迷わず病院へ行くべき症状 以下の症状が多いほど重症の可能性がありますので、自分の腹痛の状態に当てはめてみてください。 友達、同僚、医師でもいい。 胃潰瘍• クローン病の症状としては• 過敏性腸症候群の人は、あらゆる刺激に弱くて「胃・大腸反射」の影響が大きくでてぜん動運動が激しくて下痢になります。

7

下痢や便秘が起こる病気は、過敏性腸症候群以外にもたくさんあるので、まずは内科や消化器内科を受診するといいだろう。

5

胃下垂になると胃の消化力が弱まり、食べ物が胃に留まる時間が長くなります。 バナナは、身近にある食べ物では 抗酸化力が高く、含まれている酵素が胃腸を整えてくれます。

18

体重減少• 油は正しく保管しなければ劣化します。 ストレスをためない生活やお腹を温めることも食後の腹痛の予防に役立ちます。 潰瘍性大腸炎との違いは、その症状が腸にとどまらず、口や食道などにも炎症性疾患がみられる病態です。

消化不良になる原因はいくつかあり以下のパターンが考えられます。

17

「下痢の原因」の記事一覧• 家にいるうちにトイレを済ませたり、トイレの無い場所に行く前には食事を控えたりすることで、突然の下痢のリスクを減らすことができます。 牛乳には胃の内壁を保護する成分が含まれているので、空腹時に胃が痛む場合はホットミルクを少しずつ飲みましょう。

胃腸はもちろん、体全体にとっても負担となる行為ですので、腹八分目で食事を終えるよう心がけましょう。 「過敏性腸症候群の症状は、下痢型、便秘型、下痢と便秘を交互に繰り返す交替型に大きく分けられますが、なかでも、20代の男性に多く見られるのは、下痢型です。

16