亀戸 天神。 浮世絵にも描かれた由緒正しい亀戸天神の藤が見頃を迎えている

その他の祈願成就などについても同様に受付をさせていただいております。

11

「亀戸村 天神社」『』巻ノ24葛飾郡ノ5、内務省地理局、1884年6月。 見頃を迎えていたのは一部だけで、その他ほとんどの木はまだ5分咲き程度だった。 文政一一年(一八二八)に成立した『新編武蔵風土記稿』巻之二四によれば、信祐が亀戸村に天満宮の小雨を祀ったのは寛文元年(一六六一)八月二三日であり、当時の本所築地奉行は徳山五兵衛・山崎四郎左衛門だった。

19

亀戸地域の鎮守ではなく、亀戸鎮守は別途が同じ亀戸三丁目に存在する。

25日:例大祭• 15日:出世鯉放流• 寛延二年(一七四九)に造成された社殿は戦災で焼失し、昭和三六年の本社復興後は旧本社の拝殿・本殿を御嶽神社の本拝殿とし、菅原道真公神忌千七十五年大祭記念事業として昭和五一年に建造されたという。 御守は、常に身近にお持ちください。

境内では出店がたくさん並んでいて賑わっていたり、神楽殿では歌謡ショーや三味線、琴などの演奏が行われます。 25日:古神札焼納式• 近隣ではなど• (初穂料1000円~) それぞれ、 梅、うそどり、太鼓橋、藤の花という 亀戸天神のシンボルがデザインされています。 くず餅で著名な老舗の和菓子店。

その後、その場所に社殿を建立し、御霊を祀ったことがの起源であり、その年も乙丑年であった。

18

古くなった(一年間お守りいただいた)御札・御守はどうしたら良いですか? 神社の御札や御守には、それぞれの神社のご祭神のをおしいたしておりますので、個人的に処分するのでなく、当社もしくはお近くの神社の「」へお返しください。 鉄道: JR総武線各駅停車 および ・北口より徒歩約15分• 3日:節分追儺祭• その後、亀戸天神の心字池を上野に見立て、この社を「弁天堂」と呼んだことから、の1つであるとして信仰されるようになった。 木彫りの鷽は、高さ5 - 22cmくらい、白木の円柱に上部3分の1位が荒削りされ、頭部と腹部となり、背後は削り掛けの手法で尾羽が切り込まれる。

18