滑川 渓谷。 【滑川渓谷】アクセス・営業時間・料金情報

 今回は愛媛県東温市の少し外れにある「 滑川渓谷(なめがわけいこく)」へドローン空撮をしに行ってきました! この1週間くらい前に「白糸の滝」でドローン空撮して以来、滝の空撮にハマってしまいまして、また滝を撮りたいと思って今回この「滑川渓谷」を選んだ次第です。

19

滑川渓谷に到着 滑川渓谷は奥にある滝から流れ出した水が大きな一枚岩を流れていき、その水が岩を削っていくことで水の流れが生まれています。

3

往復ですと1,240円ですね! また、これは松山近郊に住んでいる人に限る話になりますが、ICい〜カードも使えます。 幾千年もの時をかけて創られた自然の芸術です。

18

こちらは奥の滝から流れ出した水が岩を伝って流れ続けているという東温市内でも摩訶不思議アドベンチャーなスポットです。 マリオは特殊な訓練を積んでいるのでマンマミーヤって叫ぶくらいで済みますが、一般人の我々には危険です。 別名桜三里。

10

バスでの行き方 伊予鉄横河原線に乗車、横河原駅下車、伊予鉄バス滑川線に乗車し、海上で下車し徒歩10分です。

ですので、基本的に無理せず飛ばしていればドローンが墜落することはほぼありません。

18

お山ならでは! 魅惑のパワースポット【滑川渓谷】 この壮大な光景をまずは見てください。 氷属性の柱じゃないですからね、そんなのいないんで。

11