Line スタンプ 自作。 保存版!もう迷わない!自作LINEスタンプを申請・登録する時の6つのポイント

スマホでLINEスタンプが作れる• お絵かきアプリを使って自分でスタンプを作る場合は、自分で背景を透過をしなくてはなりません。 載せたい順番に番号をつけます。

13

イラストは スタンプ画像40個、メイン画像1個、トークルームタブ画像1個の計42個必要です。 スタンプ詳細と販売情報、ライセンス証明の入力画面が開くので、すべて入力する• 編集ボタンをクリック後、Uploadボタンをクリックして、画像を選択しアップロード• 照れる・・・てへぺろ顔• 【インパクト系】うえーい!、いえーい!、ぷっぷー、ぎゃーー etc… 現在販売されているスタンプも、だいたいこの5ジャンルに分けることができます。

5

これによってすでに配布した分は使えるものの、新たに購入できない仕様になります。 サイズが奇数になっていないか• なかには有料のアプリもありますが、後述する 「無料スタンプアプリ」を活用してみることをおすすめします。 それが今になってLINE Creators Marketを開くということは単純に誰でもスタンプを作れることを目指しているのではなく、プロアマ問わず本当にチカラのある『クオリティの高い』クリエイターを世界市場に出す!という狙いがあるのではないでしょうか。

7

プライバシーを守りたい写真LINEスタンプはリリース後に「スタンプ名」で検索をかけて、表示されないことを確認しておきましょう! 使い分けの例 オリジナル自作LINEスタンプの公開、非公開の使い分けで多い例をご紹介します。

2

通常であれば、作品が確認できるURLだけで良いでしょう。 個数を選んだら、次にどのスタンプを実際に使うのか選択しよう。 ここでペンを黒に変えて、ペン先を細くして顔を描き入れてみます。

1

審査結果はLINEメッセージとメールの両方に届くので、アプリで何度も確認しなくても大丈夫です。

ここでは「おはよう」と入力してみます。

7

家族、友達、親戚だけで使いたいスタンプは非公開にして他人に購入や使用されない状態にしておきましょう!特に子供、赤ちゃん写真は心配ですよね。 しかし、どうしてもLINEスタンプで結果を出したい場合には、絵を書き続け、Twitterなどでハッシュタグを多用してフォロワー数を増やすなど、戦略を練って販売していくことが必要となってくるでしょう。 なお、「LINE Creators Studio」アプリでスタンプを作成すると、 誰かがスタンプを購入しても分配金が入ってこない。

元気が無い日本経済ですが、そんな中でもコンテンツクリエイターは生き生きと新しい作品を生み出しています。 LINEスタンプの制作テンプレートを配布してますっ! ラインスタンプ制作をスムーズに行えるように、スタンプ制作用のテンプレートを作りましたっ! このテンプレートを使うと【手順8】から【手順14】まで行わなくて済みます! イラストレーターはないけどフォトショップはあるという方のためにフォトショップデータのテンプレートも作成してみました!• 切り抜き方法は、「自動きりぬき」「なぞる」「デコフレーム」「かたち」「消しゴム」の5つです。

17