仁王 2 気力 削り。 仁王2【攻略】DLC3環境の無双ビルド「シココン牛」の作り方

17から「速い攻撃」扱いなのはそのままだが、多芸多才のカウントが増加するように修正された。 流破棍は下段でのみヒット数が増え総ダメージも上中段で使った時と同じ位なので武技カスタマイズで属性を付与しておくと火力を出しつつ属性やられにもできて一石二鳥。

風車 上段専用。 速攻撃初段は振りかぶるモーションで、見た目よりも上方へのリーチがあり、妖怪の角を折ることもできる。

2

特殊技 牙挫き:ガード+強攻撃ボタンで出せるカウンター技、成功すると大量のアムリタが空中に排出される。 妖怪相手だと迂闊に使えませんが、人間相手ならリスクも小さいので多用することになります。 特に、こちらからの攻撃に怯んでくれない猿鬼や濡れ女などの中型の敵の場合は、攻撃を仕掛けられるタイミングが限られている(大抵は敵の攻撃後の隙)のですが、もし中型の敵2体以上と同時に対峙する事になってしまうと、 難易度が格段に上がってしまうのです。

3

HPが満タンの状態であっても、攻撃を2〜3発 1コンボ 食らうだけで落命してしまうこともザラにあるのです。 暗影剣 威力は低いが気力ダメージが高い。 浄は十分なので、混沌用の第2属性をつけると良さげ。

14

強攻撃と使い分けたい。 特徴 長いリーチと広い攻撃範囲が特徴の武器。 わずかだが無敵時間があり、距離を離さずに敵の攻撃を捌くことができる。

20

上段の速い攻撃が特に強力なのでこれ主体で良いですが、中段の強い攻撃は飛び込み性能が高く、下段の速い攻撃も手数が多くてそこそこ優秀です。 前方に回転しながら攻撃する武技。 1・3回目のリーチが長く、敵によっては一方的に間合いの外から攻めれる。

3

下段にしては中々の火力だが、残心不可という欠点があるので、気力管理には注意が必要。

7

離れた敵にもヒットして、ダメージ量もそこそこあります。

さらに牛突で強制ダウンを取るよりも、他の攻撃で気力切れを起こさせる方がダメージを稼ぎやすく、気力回復も阻止しやすい。 疾風蹴り 気力削り特化の武技ではあるがガード上からの気力削り性能は低い。