酒場 放浪 記。 おんな酒場放浪記

吉田類の酒場放浪記 其の八(2013年1月30日発売、YRBN-90527)• 吉田類の酒場放浪記 9杯目(2015年7月17日発売、) DVD [ ] いずれも、販売元は• また2018年放送回では、吉田もゲスト出演し吉田羊と同番組司会の(TBSアナウンサー)との初共演を果たした。

12

火-土 5:40-6:00(2014年10月 - 現在) チャンネル2• 吉田類の酒場放浪記 2杯目(2010年7月5日発売、)• オープニングテーマは第1回放送から数回は複数の曲を試しながら使用していたが 、ジャズに詳しい音効スタッフが選定したこの曲が、番組と吉田の雰囲気に合っていたという理由で、そのまま定着することとなった。 吉田類の酒場放浪記 其の四(2009年11月25日発売、YRBN-90079)• 959 7月6日 吉田類の酒場再訪記〜ふたたび秋葉原・三軒茶屋へ〜• 吉田類の酒場放浪記 5杯目(2011年12月19日発売、)• 960 7月13日 御嶽 東京都青梅市 「長尾茶屋」 〜『吉田類の今日は休肝日』〜• 956 6月15日 〜宮城・宮崎からお取り寄せ〜• 2016年 - 2017年の年越し特番は、本編を再放送のみとし、2時間枠(12月31日23:00 - 1月1日1:00)に縮小したが、翌々日の2日、通常放送のある月曜日に3時間スペシャル「世界遺産へ!古道歩き酒めぐり」を放送した。 - (12月31日21:00 - 1月1日1:00)は、、、の3県をまたぎ、がたどった道のりを歩みながら居酒屋を訪れる「九州横断! 平日 9:30 - 9:45、18:30 - 18:45(2006年10月 - 2007年3月)• またこの日は奇しくも通常放送日と同じ月曜日であった。

5

『吉田類の今日は始球式』(#390 2010年放送、通常枠の4本目) 開催の公式戦「対」()で、番組宣伝の一環として吉田が始球式を務め、BS-TBSで放送された同日のに出演した模様を纏めた企画。

8

街や酒・肴の紹介はもとより、いわゆる「」の気がある吉田に突っ込む役割もこなす。 〜』(2010年放送、BS-TBS開局10周年記念番組) この放送をもって、番組で紹介された酒場が400件を超えた。 吉田類の酒場放浪記スペシャル〜奥の酒道・芭蕉と呑む! からは「おんな酒場放浪記」内でも放送されていた。

16

現在は、「吉田類の酒場放浪記」、NHK「ラジオ深夜便」に出演するほか、各地で酒場や旅をテーマに講演。 近年河本自身は故郷にはほとんど帰省していなかったため、最後に「たまには故郷へ帰ろう」と締めていた。

『吉田類の今日は授賞式』(2014年放送、通常枠の4本目) に「プリンスルーム」で『第12回』(主催:、)が開催。 2014年10月6日より再度スポンサーに復帰している。

14

今回は番組中で『おんな酒場放浪記』の傑作選も放送された。 本編では河本の両親であることには触れられなかったものの、を迎えたこと、実兄は仙台在住であること、「下の子(邦弘)は(東京から)なかなか帰ってこない」ことを話していた。

14

同時にも開始された。 から当番組とのとして、吉田が出演し河本がをする「」のCMが放映。

18

また、TBS FREE・・にて最新話限定で無料配信を行っている。 ():日曜1:48 - 2:03(土曜深夜、2012年4月7日 - 6月30日) インターネット配信 [ ] 2018年4月よりで過去放送分(よりで配信されていたものを移管)を定額制見放題で有料配信している(直近の最新エピソードについては、放送終了後の月曜22:00から)。 』(2013年放送、通常枠の4本目) 同年9月1日にで行われた番組10周年を祝うトークライブの模様を放送。

7