äēŒ 項 厚į†ã€‚ äēŒé …厚į†ã¨ã¯?å…Ŧåŧã¨äŋ‚æ•°ãŽæą‚ã‚æ–šãƒģåŋœį”¨ãžã§ã‚’わかりやすくč§ŖčĒŦ

頂į‚šã¯1īŧŒå„čĄŒãŽåˇĻåŗ严įĢ¯ãŽæ•°ã¯1â€ĸ これがすぐãĢでãĻくるäēēはすごいです。

9

ですがį§ãŸãĄãĢã‚‚ãĄã‚ƒã‚“ã¨į†č§Ŗできぞすぎでご厉åŋƒã‚’。 äŊ•é€šã‚Šã‚るぎか。

」 「aやbがあãŖたりãĒかãŖたりするぎはãĒぜīŧŸã€ 「一čˆŦ項ãŖãĻäŊ•ã īŧīŧŸã€ ã€Œé•ˇã„īŧã€ ãĒおãĒおīŧŒæ­Ŗį›´ãĒところ厌全ãĢį†č§ŖできãĻいるéĢ˜æ Ąį”Ÿã¯å°‘ãĒいようãĒ気がしぞす。 5䚗ですから取れる場所は 5個。

15

2つぎ から文字を選ãŗå‡ēすパã‚ŋãƒŧãƒŗはäģĨ下ぎ通りでīŧŒãã‚Œãžã‚Œ1個ずつ項ができぞす。

18

ぞず一į•Ē最初ãĢč€ƒãˆãŸ 2äš—ãŽåą•é–‹ã‹ã‚‰č€ƒãˆãĻãŋぞす。

7

しかし、掋åŋĩãĒがら数å­Ļでは非常ãĢ大切ãĒ厚į†ãĒぎで逃げることはできぞせん。 多項åŧãŽåą•é–‹ãŽäŋ‚æ•°ãĢīŧŒé †åˆ—ãƒģįĩ„åˆã›ãŽč€ƒãˆæ–šãŒåŋœį”¨ã•ã‚ŒãĻいるīŧŒã¨ã„うぎはãĒかãĒかéĸį™Ŋいäē‹åŽŸã§ã™ã€‚

6